屋根塗装について

2021年12月20日更新

屋根塗装

外壁だけではなく、屋根の塗装も大切なことです。外観の美しさなどにもそうですが他にも機能があるのです。屋根の劣化も雨漏りなどにつながるので定期的な点検をしなければなりません。雨が入り込んでしまうと腐食していく原因にもなってしまうのです。屋根の不具合がないとしても屋根を塗装することで寿命を延ばすことができます。雨漏りなども未然に防いでおくこともできるのです。屋根の塗装には遮熱、断熱の効果があるものがあります。

屋根はいつ塗装すればいいか

屋根の塗装の耐用年数は12年くらいになりますがだいたい10年を目安にして点検してみたほうがよさそうです。また、屋根に使う素材などにより年数も変わってきます。トタン屋根の場合は5年から8年くらいで短めになっています。セメント瓦、モニエル瓦というのがとても長く、15年から20年くらいです。

 

屋根塗装の塗料について

耐久性で選ぶ

一番は耐久性がある塗料を選択することが大事になります。平均的には10年前後という耐久年数になりますが、なるべく長いもののほうが安心です。耐久性が15年以上のものを選ぶことがおすすめになります。

性能で選ぶ

塗料の製品によって防汚性や遮熱性、防カビ性などができるタイプのものもあります。機能性が高いと費用もかかりますがその分安心して生活することができます。

費用で選ぶ

屋根の塗装の費用はとても幅広くあります。低価格のものもありますが機能性を重視できないこともあります。屋根の劣化が進んでしまうのも早くなるとさらに費用が何度もかかってしまうのでなるべく1回を長くもたせるものを選ぶほうがおすすめになります。広島の屋根外壁費用例でいいますとシリコン塗装で24.8万円、高耐久性のフッ素遮熱塗料で32.8万円、断熱塗料ガイナで36.8万円などの費用になっています。

色で選ぶ

塗装の製品によってカラーラインナップが違います。製品ごとになるので塗装製品が絞られてしまうこともあります。外壁と色の組み合わせ次第で家のイメージが変わってしまいます。地域によっては景観ガイドラインが定められていることがあります。屋根と外壁などの規制を確認しておくことが大事です。屋根の人気のある色としてはブラック系やグレーなどの色になっています。それに合わせた外壁の色で人気なのはホワイト計になっています。屋根の色は汚れが目立ちにくいダークカラーがいいようです。機能性を考えた上で色も選ぶことよいでしょう。

 


広島県広島市・廿日市市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

SUCCEED株式会社

https://e-tosou.info/
住所:

お問い合わせ窓口:0120-439-410
(9:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:広島県広島市・廿日市市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://e-tosou.info/case/
お客様の声 https://e-tosou.info/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://e-tosou.info/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://e-tosou.info/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 屋根瓦葺技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 職長衛生管理士
  • 足場の組立作業責任者
  • 危険物取り扱い者
  • ゴンドラ作業技能講習終了
  • 雨漏り検診アドバイザー
  • 他、多数